感想掲示板

あなたのSFコンテスト参加作品用の感想掲示板です。どしどしご感想をお寄せください。
【辛口不可】の作品には、辛口感想はお控えください。
感想返信解禁しました。ご自由にどうぞ。
HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用


[149] グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 Name:あなたのSFコンテスト 2014/07/27(日) 20:57 [ 返信 ]
作者名:
グルヌイユ


作品名:
地球を呑んだ蛇の孤独


分類:
短編


あらすじ:
老富豪ポラリス。
彼はアウトサイダーアートの蒐集家。
そのギャラリーを訪れた私は、膨大なコレクションを目にする。その中には、稀覯本〈千巻の書〉があった。
私はポラリスから〈千巻の書〉について語り聞く。そこには驚愕の内容が込められていた。

本作品では、物語が物語を論じ出すような、自己言及的な物語を書きたかった。そのため、小説の内部に小説を埋め込むというメタフィクション形式を採用した。
物語の意義とは何か?
私たち読者は物語を通じて、登場人物の人生を追体験する。物語に描かれている人生には、自分とは異なる境遇や、自分なら決してしないような行動や選択が、多分に含まれている。そこから他者の心理について学ぶことができる。物語の意義とは、他者への想像力を高め、寛容の精神を育むことである。
このような意義付けの下で、誰も知らない物語の真価を抉り出していく。

SFとは何かについて考えてみよう。
文明から隔絶された環境で生活している未開人に、メガネとサングラスとコンタクトレンズを手渡し、その内のどれとどれが類似しているかと問い掛けたなら、形状の類似性からメガネとサングラスを選ぶだろう。しかし、文明人に同じ問いを投げ掛けたなら、視力の補正という共通の用途からメガネとコンタクトレンズを選ぶだろう。
外在的な形状分析では本質に迫ることはできない。(使用者にとって)内在的なものである用途、意義、役割を分析することが、対象物の真の理解を可能にするのだ。
SF特有の道具立てや形式性を分析しても、SFをSFたらしめるものを解明することはできない。それらの分析は外在的な理解に止まるからだ。もっと内在的な次元に目を向けるべきなのだ。
SFを駆動する意志とは何か、それこそが問われるべき問いだ。
安倍公房は言った。「SF、この名づけがたきもの」
言葉からこぼれ落ちた〈それ〉は、無理解にさらされ、隅に追いやられ、虐げられている。この世界に確かに存在しているのに、誰も〈それ〉に気づくことはない。不遇の内に、打ち棄てられている。しかし、〈それ〉は本当に不用なものなのだろうか? 変革の鍵はつねに、異質なるものの中からやってくるのではなかったか?
そう、SFの役割とは、異質なる〈それ〉が秘めている本来のパワーを引き出すことなのだ。
SFを駆動するのは、変革への意志である。

さあ、革命を起こそう。


URL:
http://ncode.syosetu.com/n3323cf/



スレッド記事表示 No.149 グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 あなたのSFコンテスト 2014/07/27(日) 20:57 [ 返信 ]
   ┣No.609 不快さに拍手 栖坂月 2014/08/21(木) 18:13
   ┣No.640 RE:グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 朝陽遥 2014/08/24(日) 11:46
   ┣No.771 RE:グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 拙者 2014/08/31(日) 20:11
   ┣No.1211 RE:グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 仏師 2014/09/07(日) 18:22
   ┣No.1271 RE:グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 平啓 2014/09/08(月) 14:02
   ┣No.1686 私という物語のような私についての物語のための私だけの物語 NASU 2014/09/20(土) 08:16
   ┣No.1917 RE:グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 みもり 2014/09/25(木) 23:41
   ┣No.1934 RE:グルヌイユ「地球を呑んだ蛇の孤独」 尚文 2014/09/27(土) 13:53
   ┣No.2064 NASUさんへの反論にかこつけた自作解題っぽい何か【再投稿】 グルヌイユ 2014/10/01(水) 19:36
   ┣No.2101 RE:グルヌイユ NASU 2014/10/04(土) 18:08
   ┗No.2136 RE:NASU グルヌイユ 2014/10/05(日) 13:16

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo