感想掲示板

あなたのSFコンテスト参加作品用の感想掲示板です。どしどしご感想をお寄せください。
【辛口不可】の作品には、辛口感想はお控えください。
感想返信解禁しました。ご自由にどうぞ。
HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用


[807] ぷよ夫「空と電話」 Name:あなたのSFコンテスト 2014/09/01(月) 21:42 [ 返信 ]
作者名:
ぷよ夫


作品名:
空と電話


分類:
短編


あらすじ:
村を送り出された少年は、大人への階段を上り新しい村へとたどり着く。
そして出会ったのは、大人と少女と、うしだった。


URL:
http://ncode.syosetu.com/n8264cg/


[1136] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:堆烏 2014/09/06(土) 11:56
ロボうしと、カズの言葉が何故「うしたちが話した言葉と同類の、新しい言葉」となるのか。作品を三回読んで考えて、自分を納得させる理由をみつけましたが、難しかったです。

私が「かたつむりと友達です。」とでも言えば、扉は聞き入れてくれるのでしょうか・・・・。だったらいいなぁ。

階段での探検話と、少年と少女の冒険話、私には二つの楽しみがあってわくわくしながら読めました。

謎が散りばめられた作品で、何回も読みたくなる話でした。うしさんサイドの心情などを書いたスピンオフなどもあったら読みたくなります!

暖かい、いい話でした。一方で暗さを垣間見させる、深い不思議な話でした。

[1149] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:タチバナ マユラ 2014/09/06(土) 16:31
む、難しかった―。
お話はぐっと引き込ませるタイプでした。特にトルフアとトルサの冒険譚は私好みですし、ヒカルとカズのやりとりがコミカルだったり、二つのサイドが絡み合う螺旋のような構造になっていて最後に一つになったりと、面白かったです。

しかし、難しかった。何回か読まないと駄目かもしれません。
きっと私では扉を開けられない(笑)。

あと、うしさんがすごく可愛いです。うしさんが一家に一台欲しいレベルで可愛いです。


[1168] 【ネタバレあり】感想です Name:朝陽遥 2014/09/06(土) 22:45
 拝読しました。うしが可愛い! しかも超たよりがいがある……!

 いやもう、非常に癒やされました。滅亡寸前まで追い込まれた世界が、ロボットの手をかりてようやくどうにか復興しつつある、なんていうシビアな設定にもかかわらず……いや、だからこそ、かな。終始あたたかなムードに包まれたストーリーは、ふんわり優しく読み手を包み込んでくれるようでした。

 しいていうなら、個人的には「下の世界」の具体的なヴィジョンがうまく想像できなくて、そこだけちょっと気になりました。

 さておき子供たちの冒険に、一緒になってわくわくしたり、ちょっとはらはらしたり。楽しませていただきました。執筆お疲れさまでした!


[1177] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:守分結 2014/09/07(日) 00:54
「空と電話」拝読いたしました。
面白かったです!最初、どんな状況なのかよくわからないまま、少年少女の元気の良さと、博士と助手のコミカルな会話に乗せられて、気づいたら一気に読んでおりました。
先生が、彼らは若いんだからじっとなどしてはいられないだろうと考えるあたりに、とても愛情を感じてしまいました。
それから、うし!うし、かわいい賢い!
全体に流れるようなほんわかワクワクなものの背景に、壊滅した星という事情があったのですね。うしに守り育てられてやり直しの最中の星。
そう思うと、2人の少年少女の溌剌さが更に嬉しく思いました。
ところで扉を開ける謎かけ…すみません、いろいろ考えたのですが、合っている気がしません。投票が終わりましたら解説があればぜひ伺いたいなあと思いました。そして続編も。
楽しい時間をありがとうございました、


[1221] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:鳥野 新 2014/09/07(日) 23:03
 面白かったです。
 幼児から少年へと成長した少年が、不思議な「うし」の力を借りて少女と旅にでる。冒頭の少年が種を持ち次の世界へ至るところから惹きつけられました。民話の香りがする少年成長譚とこの世界の謎を調べる博士のエピソードがコミカルに繰り広げられて、読み飽きませんでした。
 最後にこの世界の隠された謎が開示されていきますが、ぼやかしてある部分もあり、いろいろと想像がかき立てられます。
 献身的でけなげな「うし」が可愛い。永久動力を装着してあげたいものです。

[1266] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:諏訪実 2014/09/08(月) 08:51
いまひとつ、オチがピンとこなかったです。

[1273] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:平啓 2014/09/08(月) 14:19
拝読いたしました。
パステルアニメを見ているような感覚で、子供達のワクワクな気持ちとともに冒険させていただきました。
一見閉じているように見える世界の向こうにある謎多き存在が、またあれこれと想像を刺激させられ、振り返ると明かされているのは博士の正体だけなのが、ちょっと物足りないかなとも感じました。
ともあれ、そんな未消化な感覚も子供達の幸せな笑顔が覆ってしまい、読後感は爽やかでした。うしが人気なのもうなずけます。性能もいいですけど、この世界の空気をよく表しているキャラクターだと思いました。
ただ、最後の塔の場面、どの言葉にうしが反応したのかがわかりにくかったです。私の読解力不足かもしれませんが。
楽しい冒険をありがとうございました。


[1391] RE:ぷよ夫「空と電話」うし Name:流山晶 2014/09/10(水) 21:51
ガジェットというのでしょうか、牛はすごいですね。
チートですが、本当に発達した文明では、こういう牛になるのかもしれないと言う気がしました。

さて、全体の印象は、メルヘンチックなSF。宮崎アニメの雰囲気ですね。
 少年少女の成長と恋と冒険
 飛行機
 世界の秘密
 過去の秘密
売れるアニメの要素を少ない文字数に詰め込んだ「びっくり箱」でした。

ありがとうございます。


[1462] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:桐谷瑞香 HOME 2014/09/12(金) 23:45
ほのぼのとした冒険譚サイドの話と、コミカルなやりとりが繰り広げられる話が上手く合わさっていて面白かったです。登場人物たちと一緒になって冒険を楽しむことができました。
読者への想像力重視で、少年少女向けのわくわくした物語という印象を受けました。ほっこりとしたイラストが浮かんできそうです。
ほんわか風な物語でしたが、最後の背景ネタ晴らしには驚きました。大災害があった後の世界だったと知ると随分読み方が変わると思います。

最後に……うしが可愛いです。そして色々できるうし。魅力的過ぎました……!


[1480] 二度読みで得た感動 Name:森都いずみ 2014/09/13(土) 11:33
二回、読み直しました。
一度目は、あまりにもウシと少年、少女たちの話がほのぼのしていて、最後のオチに結び付けることができなかったのかもしれません。(割とさらりと言っちゃってましたよね)

扉が開いて、悲惨な様子の部屋があって、生き残ったのは・・・・・・。

昔の映画、「猿の惑星」の最後のオチのようでした。やってしまったのかっ、という感じ。(もちろん、知ってますよね、この映画)

[1680] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:仏師 2014/09/20(土) 00:24
ダメだー、謎が解けないー。
トンフアとトルサの話はワクワクするし、先生とカズの話は、その軽妙な会話や、うしのキャラクターでニヤニヤ読めましたが、最後の謎が解けないおかげで、ストーリーがうまく消化できないです。
自分の読解力不足が恨めしい。
なので残念ながら楽しめませんでした、すいません。
以上感想でした。


[1728] うし〜〜〜! Name:天崎剣 HOME 2014/09/20(土) 22:52
うしが可愛くて可愛くて。
そして、うしの可愛さに振り回されて、物語の本質なる物を見抜けなくなるところでした。
途中で、そうかな、と思わせる記述があったとおり、やはり下の村は……。
切なくて悲しいはずの世界が、うしのお陰でとても煌めいて見えました。

うし。すてき。

でもやっぱり、わかるようなわからないような微妙な箇所もアリ……。
この辺は、どこまで書き込むのか、選択の難しいところだと思います。
ハッキリ書きすぎると逆に興ざめしそう。
ぼかす、ぼかし具合をどのくらいにするか、濃度を調節する。それが一番なのでは。

この、やさしくのんびりした雰囲気は、“うし”たちの成せるワザなのでしょう。
主人公達の時間感覚が私たちよりもずっと緩やかでした。
この先もずっと、平穏な日々が続きますよう。


[1790] わからないならわからないで Name:栖坂月 2014/09/22(月) 10:53
色々と散りばめられた謎が世界を構築する物語、解けてみてあぁなるほどと納得させることが、真意ではあろうとは思います。
でも正直、それはこの作品を楽しむ一片でしかないのではないかなと思ったりもします。例の四文字が隠されていることが、示しつつ解かせないことを目的としているように思えてなりません。ここはむしろ、解かずに楽しむことが正しいのかもしれないと思うことにしました。謎が謎のまま存在していたとしても、うしの魅力と二人の冒険が霞むワケではありません。それを純粋に楽しんで、最後のオマケとして謎を心の片隅に置いておく、何というか一粒で二度美味しい作品であるような気がしました。
ちなみにこのうし、読んでいてデア○スティーニを思い浮かべてしまいました。全部揃えると本当に空を飛べる飛行機にっ。今なら操縦桿がついて特別価格380円、的な(笑)
一家に一台欲しいですね、このうし。
それではー


[1921] 【ややネタバレ】ぷよ夫「空と電話」 Name:URA 2014/09/26(金) 16:53
読ませて頂きました。
謎が膨らんで、膨らんで最後に弾けた感じ。
謎が解けたと言うよりは弾けたように感じました。

とても不思議な世界観で繰り広げられる冒険と探求の物語。
冒険はとても不思議に微笑ましく、探求はとても謎に満ちて描かれていて素晴らしいと思いました。

トンフア達が危機に陥った時、アレの隠された機能が!あの時にはゾクゾクしました。

序盤、トンフア達が牛!と予想していたのですが普通に外しました。

登場する謎の中で四文字会社が更に背景を想像させてくれました。
うしの設定は卑怯です(褒め言葉)自己犠牲型願望機に萌えない訳が無いじゃないですか卑怯で可愛いです(褒め言葉)うし。

最後の謎解き。牛頭じゃない私もひまわりが鍵だ!と思っていたのですが…見事にはずれました。私の頭は牛並でした。なるほど多分あの言葉なのでしょう。多分。

重箱の隅ですが弾けて残った謎数点。
・食料問題の危機感、最初と中盤で認識に差異が?
・ムラオサの息子は何処?
・トンフアの村が男女交互に排出されるのはヌンの願いの為なのか、仕様なのか。
・チューバの名前の意味
・川辺の村のうしは何故埋まっていたのか。

色々予想してははずれ、理解したつもりで空振り…色んな意味で最後まで楽しませて頂きました。
ではでは〜。

[2002] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:尚文 2014/09/29(月) 16:19
各話の題名から、楽しませていただきました。
そして、各話ごとに楽しみがあり、それから面白味があり、さらに2つの世界が交差するという深みがありました。

[2109] RE:ぷよ夫「空と電話」 感想の返信に代えて Name:ぷよ夫 2014/10/05(日) 00:10
感想を書いていただいた皆様。
そして、読んでくださった皆様。

感謝の言葉に代えまして、ちょっとしたおまけの話を作りました。
http://ncode.syosetu.com/n8264cg/17/
分かりにくかった謎について、助手さんのほうから少し語っていただきました。

いつの日か、この星にうしが必要がなくなるまで、穏やかに穏やかにーー

[2114] RE:ぷよ夫「空と電話」 Name:仏師 2014/10/05(日) 01:41
わかったー(*´∀`)
感想返信後にすいません。
ぷよ夫さんの優しさに感謝感謝。
これで安心して言えます。
この作品はオススメです!!



  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo