感想掲示板

あなたのSFコンテスト参加作品用の感想掲示板です。どしどしご感想をお寄せください。
【辛口不可】の作品には、辛口感想はお控えください。
感想返信解禁しました。ご自由にどうぞ。
HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用


[2220] 個別返信@ Name:武倉 2014/10/09(木) 23:35
朝陽様

物書きの方々には言わずもがなですが、執筆というのはとても孤独な作業で、出来上がった作品に一言目どんな声を掛けていただけるか非常に緊張するものです。そんな中、一番に頂いた感想で、ここまで丁寧に作品の意を汲み取っていただけた拙作は、我が子ながらとても幸せ者です。
詩織と悟が、少女、少年と呼ばれる幼さを持っていたが故の不幸、と言うご意見は朝陽様以外からも寄せられたご意見で、確かに仰るとおりだと思います。ですが、逆に言えば、彼女らの思いを借りることで真に純粋な形で問題を描けるのではないかと考えました。
後味の悪さこそがこの作品が届けなければいけない読み味だったかと思いますので、無事朝陽様の心に某かを残せたようで一安心です。

RRですが、僕も朝陽さんと同じく本読みですので初めて読む作品でRRを使うことはなかろうなぁと思いますが、例えばお笑い芸人の方のプログラムで面白おかしく本を読んだり、専門的知見を持ってる人の知己をお借りしてなんらかしらの作品にこんな見方ができるのかとそう言った広がりもあるのかなと思っておりますので、やはりあらゆる技術に共通する問題。使う人次第、使い方次第であるのかな、と。

もう一点、読者としての朝陽様は私にとって嬉しいというかありがたいと言うか、他の企画に出した作品中に忍ばせた未来小ネタ、未来における労働の「3tion」の部分に反応して頂いたことを強く覚えているのですが、今回も電子書籍におけるありえるかもしれない未来、みたいな小ネタに触れていただき非常に嬉しかったです。

本当にありがとうございました。



ジザパルーラ様

この企画だからこそ、この企画ならば、そう言う思いで書き上げ皆様に届けと投げた一球でした。
問題作。これ以上ないお褒めの言葉だと思います。願わくば、心の片隅にでも、この作品が問いたかった事を留めていただければ幸いです。
ご高覧いただき本当にありがとうございました。



VEILCHEN様

人の心を見たり、自分の思考をさらけ出したりと言うのが危険で醜いものであり、ですが、しかしその禍々しさ故か人を惹きつける怪しい魅力を持つのもまた事実かなと思います。
そんな光を戯画化したのがRRですが、その醜さの側を誇張した本作が、僭越ながら、なにかしら皆様を惹きつける事が出来、皆様のお心に某かを残せたのであれば、この魅力と危険にあふれる光には意義があるのだと思います。
その意義とどう向き合うのか、答も出さず皆様に問だけ投げるというあるまじき「問題作」ですが、最後まで丁寧にお読みいただき誠にありがとうございました。

あと、食事のシーンは言い訳のしようもありません(後半なら時間に追われ急いでたと言い訳するかもですがそれも出来ず(笑))。お恥ずかしい限りです。こういったつまらないミスを無くして行くことも含め、頂いた感想を励みに精進してまいります。



拙者様

誰かに何かを届けたいと思う時、一番悲しいのは見向きもされないことです。
こう思うんだ!に対し、そうじゃない、こう思う!と食いつきこちらの声に耳を傾けて頂けただけで、まず、こんな幸せなことはありません。ありがとうございます。

一つ、お言葉に思いの丈をぶつけさせていただけるなら、最期の栞はやはり詩織の最期を描くことに意味があったと思ってます。
死を選ぶ程絶望した人間でなければ、自ら死を選ぶ程の絶望を描いてはいけないのであれば、その絶望は誰の目にも触れ事無くただただ闇に消えて行くだけになってしまいます。絶望を描かなければ、その絶望をどうするかは問えない。その考えで、不快な思いを抱かれる人が少なからず居るであろうことには目を瞑り、本作を書きました。
彼女の死が無為に見えてしまったのであれば、ひとえに、僕の問の立て方に説得力がなかった。それを描くに足る筆を持ち得なかった。至らなさの一言に尽きると思います。
そして、性差や身体感覚と言うご意見。正統派のドラマになぞらえボーイ・ミーツ・ガールの形で、それを壊すと言う目的から少女と少年の邂逅を描きましたが、拙者様のおっしゃられるような点には思いが及んでいませんでしたので、大きな視座を頂いた気持ちです。
貴重な意見を今後の研鑽の糧にしてまいります。最後にもう一度、本当に、ありがとうございました。



キョウノアリス様

総括返信でも少し触れましたが、事前の情報をあまり出すこと無く、こんなにいびつな作品を提出した事、重ね重ねお詫び申し上げます。
そんなエゴイスティックな作品にも関わらず最後までお読みいただき、あまつさえ、感想まで寄せて頂く。わがままな作者である私に勿体ないほどの光栄です。ありがとうございました。



流山晶様

高笑い、してませんよ(笑)
感想をいただく度に、照れあり喜びありでニヤニヤはしてましたが。

光あれば、影もある。その影を見て欲しい一心で書き上げ、それを正しく汲みとって頂ける深い懐の読者の方に恵まれ感無量です。
ラストシーンは、無論テーマを際だたせるために凄惨に描きたいと言う思いもあったのですが、それと相まってビジュアル的にもインパクトのある画を喚起してもらおう意識して描いたものだったので、少しは狙った通りの物が描けたのかもしれないと、流山さんの感想を目にし胸をなでおろしました。
本当にありがとうございました。



スレッド記事表示 No.576 武倉悠樹「最期の栞」 あなたのSFコンテスト 2014/08/18(月) 18:28 [ 返信 ]
   ┣No.683 【ネタバレあり】傲慢という病 朝陽遥 2014/08/28(木) 20:03
   ┣No.684 避けてとおれないもの ジザパルーラ 2014/08/28(木) 21:01
   ┣No.719 RE:武倉悠樹「最期の栞」 VEILCHEN 2014/08/29(金) 22:46
   ┣No.727 RE:武倉悠樹「最期の栞」 拙者 2014/08/30(土) 00:42
   ┣No.739 RE:武倉悠樹「最期の栞」 キョウノ アリス 2014/08/30(土) 12:23
   ┣No.745 RE:武倉悠樹「最期の栞」 流山晶 2014/08/30(土) 18:14
   ┣No.778 RE:武倉悠樹「最期の栞」 鳥野 新 2014/09/01(月) 07:20
   ┣No.809 RE:武倉悠樹「最期の栞」【ネタバレ注意】 小豆犬 2014/09/01(月) 21:45
   ┣No.867 RE:武倉悠樹「最期の栞」 平啓 2014/09/02(火) 20:51
   ┣No.1109 RE:武倉悠樹「最期の栞」【ネタバレ有】 グルヌイユ 2014/09/05(金) 20:31
   ┣No.1304 武倉悠樹「最期の栞」論 茶林小一 2014/09/09(火) 00:47
   ┣No.1431 RE:武倉悠樹「最期の栞」 仏師 2014/09/11(木) 20:53
   ┣No.1445 誰かの背中を追う娯楽 栖坂月 2014/09/12(金) 16:19
   ┣No.1448 RE:武倉悠樹「最期の栞」 守分結 2014/09/12(金) 18:01
   ┣No.1451 RE:武倉悠樹「最期の栞」 木居鳥 楽久 2014/09/12(金) 21:47
   ┣No.1772 RE:武倉悠樹「最期の栞」 ささかま。 2014/09/21(日) 23:54
   ┣No.1958 RE:武倉悠樹「最期の栞」 尚文 2014/09/27(土) 22:51
   ┣No.2059 読むこと、感じること 天崎剣 2014/10/01(水) 01:27
   ┣No.2069 「全力で影を演じた作品」 URA 2014/10/02(木) 18:04
   ┣No.2100 感想返信 1 武倉 2014/10/04(土) 17:27
   ┣No.2220 個別返信@ 武倉 2014/10/09(木) 23:35
   ┣No.2244 個別返信A 武倉 2014/10/13(月) 11:42
   ┗No.2254 個別返信B 武倉 2014/10/18(土) 20:55

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo